サイトリニューアル後”売上増額”!


先日ユーザー訪問で、こんなお客様の声をいただきました。

「サイトをリニューアルしてから、売上が○倍アップしました!」

こういうご評価は、本当に心からうれしいものですね。
しかし、私の考察は”リニューアルしたこと”が直接売上アップした要因とは考えていません。

br

601246_108422209300810_1582530595_nちらのお客様は、2度目のサイトリニューアルになります。
初めてご依頼をいただいた時は、会社案内、商品案内程度の基本的なホームページでした。
次に、自分で更新ができるページを設置したサイトに。
今回2度目のリニューアルでデザインを今のトレンドに合わせ、Facebook、Twitterも活用範囲に入れたサイト構成にしました。

br

実は、1度目のリニューアルで作った自分で更新ができるページを最大限ご活用になり、地道な努力をひたすら続けておられました。

wordp-sv_bn

br

お話を聞きますと、

  • ホームペ-ジ上では、情報の出し惜しみをせずお客様に有益なことを無料で出しつくす
  • お客様の喜びそうなことを、次から次へと実践する
  • 自分の商品を心から愛し、自分の言葉で紹介する

ところが、ご活用を続けていくうちにサイト内はごちゃごちゃして見にくくなり、配置もバラバラ。
ユーザーの使い勝手も、決してよいとは言えませんでした。

また、サイト更新に手間がかかるがゆえに新規性の高い情報公開も、滞りがちになってきました。

br

こで、2度目のリニューアルでは、以下の3つの問題点を解決することにしました。

  1. 見やすさ
  2. 使いやすさ
  3. 更新のしやすさ

実はこの3つのポイントに重点をおいて作り直しただけです。
ほかに特別なことは、なにもしていません。

br

んなコンサルタントや営業に話を聞いたことはありませんか。

  • メルマガをもっとバンバン出して!
  • SNSも使いたおして!
  • 上位表示ができてないですよ!

私はこういったことは一切おすすめしません

大事なのは、自分のお客様をよく見ることだと思います。

br

回のお客様は、イケイケで前に出ていくタイプではなく、ちょっとしたつまずきでストレスを抱える方。
その上さらに新しいことをやってもらったら、ますますストレスが増えて売上どころの話ではなくなります。

それぞれのお客様にマッチした方法が、必ずあるはず。
それには、お客様が本質的になにを求めているか、そのためになにが必要なのか・・・
よーく、お話を聞くことしかありません。

このプロセスを怠って、うわべだけのリニューアルをすれば必ず失敗します。

いくらサイトがきれいになっても、愛されないサイトになってしまったら無意味です。

br

例えがいいかわかりませんが、すごい美人でスレンダーでも、性格が悪い人は私は好きではありません。
サイトリニューアル時は、見栄えよりも愛されるサイトになるようにアドバイスを心がけています。

サイトリニューアル後、売上が増額したのはデザインが良くなったからでも、使い勝手が良くなったからでもなく
ひとえに、サイトオーナーの努力の賜物なのです。

br

努力を怠りながらリニューアルに社運をかける・・・
他力本願的なことにならないようにしましょう!

br