サイトリニューアルの本当の意味


ホームページリニューアルの本当の意味

業のホームページでは、時が経つとともにデザインやプログラミングコードの対応性が低くなるにつれて、そのパフォーマンスが劣化しサイト運営にもストレスを感じるようになります。リニューアルの必要性を感じるようになるのはごく自然なことだと思います。

mac-ipad

ームページを全面作り直すことで、コードやユーザビリティなどを最適化でき、ナビゲーションやサイト構造などの設計を抜本的に見直す事が可能になります。
しかし、リニューアルの意味はWebサイトの機能に関係するものばかりではなく、ビジネスに関した外的要因も多く含むことを視野に置く必要があります。

p

社の事業が時とともに成長し変化するように、ビジネスの形態変化やブランドのリポジショニングなど、市場動向の大きな変化に伴ってホームページデザインやコンテンツの大幅な見直しが行われるのは当然といえます。
また、多くの企業や ブランドにとって象徴的な役割を担う企業ホームページは、企業組織に変化を意識させることになります。

p

ホームページがビジネスのニーズをサポートできなくなった...
という事実こそがリニューア
ルの時

lgf01a201307212000

「見た目が古く、気に入らない」というサイトデザインやコンテンツに対する主観的な見方ではなく、ホームページがビジネスのニーズをサポートできなくなったという事実こそがリニューアルの時とお考えください。

しかし、ネットやシステム環境の急速な変化などに対応が必要で、リニューアルに十分な時間が無い場合は部分的な改善施策を 行うべきです。リニューアルは多くの費用だけでなく、時間も必要としますので、新しいホームページを待つことが大きなリスクや機会損失につながることもあります。

pp

決すべき課題によってWebサイトに加えるべき変更は異なります。簡単なテキストの変更で対応できるものもあれば、全面的なリニューアルが必要なものもあります。変更の規模やタイミングはビジネス課題に基づき、その後の継続的な改善施策を視野に入れなければなりません。

弊社では、貴社ホームページリニューアルの正しい時期を見極め、適切なアドバイスを行います。

p

ユーザー様 または 弊社ユーザー様でない場合も、お気軽にご相談くださいませ。

guide